教えて!院長先生

こちらのコーナーでは、皆様からよくいただくご質問について当医院の院長がQ&A形式で回答させていただきます。
歯のことで不安に感じられていたり診療についての質問がある方のお役にたてれば幸いです。

教えて!院長先生
水を飲むと歯がしみるのですが、何が原因でしょうか?
冷たい水を飲んだときに歯がしみるのは、歯の中を通っている神経が冷たい水を感じているからです。
この場合、知覚過敏であるか虫歯であることが考えられます。
この症状が悪化すると、神経が表面にでてしまったり歯周病になってしまっている恐れもあるため、早い段階から検査をされることをお勧めします。
歯ブラシをしていると歯茎から出血してしまいます
歯茎が腫れてしまっているか、もしくは歯ブラシのブラッシングが強すぎることが考えられます。
歯茎が腫れている場合は、歯の汚れがきちんと取れていないことが原因と考えられます。
歯科医院でクリーニングをして歯をキレイにし、丁寧に優しくブラッシングをされると良いでしょう。
虫歯の治療にはどのくらいの期間がかかりますか?
小さな治療の場合は1回の治療で終わることもありますが、一般的な虫歯治療ですと多くが2回の治療を必要とします。
(特に小さなお子様の場合は、まずは歯医者や診察の雰囲気に慣れてもらいリラックスして治療を受けてもらうことも大切ですので、最初は歯ブラシやクリーニングの指導から行うこともあります。)
また虫歯治療においては、以前治療したところのやり直しが多いのが現状です。 治療して間もない歯をやり直すことは、患者さんの負担が増えてしまい、大切な歯を少しづつ失ってしまうことにもなります。当院では、治療後のメインテナンスや定期的なクリーニングによる虫歯予防も積極的に行っております。
麻酔が怖いです。痛くならない麻酔はありませんか?
注射が嫌で歯医者が苦手という方は多くいらっしゃると思います。
アーバン歯科医院では、表面麻酔と細い針を利用した痛みの少ない電動麻酔システムを導入しております。
これまでの注射に比べて痛みを抑えて麻酔を受けていただくことができますのでご安心ください。
歯ブラシはどのくらいで交換したらよいのでしょうか?
歯ブラシの毛先が外側を向いてしまったら、歯ブラシを交換されたほうが良いでしょう。 毛先が外側を向いてしまった歯ブラシでブラッシングをしても、効果的に汚れを取ることができなくなります。
お気軽にご来院ください

歯や口のことでお困りでしたら、まずはお気軽にご相談ください!

地図

大きい地図・交通アクセスはこちら

【住所】
横浜市鶴見区駒岡5-2-8
【診療時間】
月~金 10:00~13:00 15:00~19:30
  土  10:00~13:00 14:00~17:00
【休診日】
日曜、祝日